会社情報

会社沿革

三鬼産業は時代の流れに対応し、日々努力しています。

昭和35年01月 昭和24年4月檜垣好弘、中川隆夫の共同経営により創立した広島クリーナー商会を発展解消した。
広島建物保全株式会社を設立し其の業務全般を継承した。
昭和38年01月 出光興産叶逞t製油所の開設に伴い、千葉営業所を設置、同製油所の建物管理全般を受注した。
昭和38年11月 業績の進展に従い三鬼産業株式会社を設立、(資本金150万円)広島建物保全株式会社を解消し、
その業務全般を継承した。
昭和41年07月 第二事業部を設立し、油回収並びに塔槽類の清掃業務を開始した。
昭和51年08月 資本金を増資し、600万円とした。
平成07年06月 資本金を増資し、3,000万円とした。
平成08年06月 本社屋を竣功する。
平成11年01月 千葉支店を開設する。
平成12年07月 袖ヶ浦営業所を開設する。
平成19年01月 市原市姉崎776番地の事業用地978.5uを取得する。
平成27年06月 第一事業部を「環境・支援事業部」へ名称変更。
第二事業部を「プラント保全事業部」へ名称変更。

TOP